上手に利用しよう!代行のメール送信サービス

代行のメール送信の概要

メール配信サービスの一種に、代行のメール送信サービスというものが存在します。これはその名の通り、パソコンやスマホなどのメール送信を代わりにおこなってくれるサービスです。メール一通から引き受けており、依頼に応じて数十通から数百通、ときには一万通以上のメールの配信も代行してくれます。依頼主の方が用意するのはメールの本文とメールアドレスのリストで、代行会社はそれらを受け取ってメール送信を実施した後、その結果を記録したレポートを依頼主に送ります。

代行のメール送信サービスのメリット

代行のメール送信サービスにはいくつかのメリットがあり、その最たる例として挙げられるのが、メール送信に掛かる時間の節約です。メールを送信するだけなのだから一瞬で済むのではないかと思う方もいるかもしれませんが、それはあくまで数通から数十通単位のときの話で、数百通や数千通レベルになると送信処理だけでかなりの時間が掛かってしまいます。その間、その送信処理をしているパソコンで他の作業をしようとしても動作が重くなってしまいますし、当然のことながらシャットダウンすることもできません。これらの理由から、メルマガなどの大多数にメール送信をする際に、代行会社が利用されています。

代行のメール送信サービスのデメリット

便利な代行のメール送信サービスにも、デメリットは少なからずあります。その一つが、メールアドレスが流出してしまう可能性があることです。第三者である代行会社に依頼するわけなので、もしその代行会社のセキュリティが万全でなかった場合、コンピューターウイルスに感染したりハッキング被害に遭ったりしてしまうこともあり得るわけです。

メール配信は、一度に多くの宛先に大量のメールを送ることができるシステムのことです。一斉送信に特化しているので、メルマガや緊急メールなどで利用されています。

Releated Post