詳しくなろう!便利な通販物流とそのコストについて

通販物流のコストについて

便利な通販物流ですが、それにも少なからずコストは掛かっています。それらのコストは物流コストと呼ばれており、荷物を運搬する際の交通費や人件費、様々な書類の作成と処理に関する費用など、実に数多くのコストの総称として使われています。多くの通販物流会社ではこれらのコストを少しでも削減するために尽力しています。

社内物流コストについて

通販物流のコストにはいくつかの種類が存在していて、その内の一つに社内物流コストというものがあります。これは一つの会社内における物流コストのことを指し示し、商品の保管費用や輸送費用などが該当します。また入出荷を管理するコンピュータープログラムの運営費や、仕分け及びピッキングなどの人件費も社内物流コストとして扱われています。

支払い物流コストとは

支払い物流コストと呼ばれるものも、通販物流におけるコストの一つです。これは物流会社が社外の第三者に業務を委託するような場合に発生するコストを指し示しています。例を挙げるとすれば、流通前の商品を加工する流通加工料や、荷物を置いておく倉庫の賃貸料金などがこの支払い物流コストに該当します。またトラックで運送する場合でも、社内のトラックを使用する場合は社内物流コストとして取り扱われますが、社外のトラックの場合では支払い物流コストとして計上されます。

通販物流コストの削減方法

通販物流のコストを削減する方法はいくつかあり、その内の一つに倉庫内に長期間眠ったままになっている荷物を処分するということが挙げられます。倉庫のレンタル料や荷物の保管費用は、その荷物が倉庫内にある限り発生し続けます。そのため必要のない荷物は可能な限り減らした方が、物流コストを削減することができるのです。

通販物流とは、配送だけでなく、検品や梱包、在庫管理などネット通販などの物流業務全てに関わることをさします。

Releated Post